ボルダリングが楽しくなってきたこの頃 2017/7/25

マラソン大会が終わり、すっかり意気消沈といったところですが、何度か行っていたボルダリングに息子がはまり、今では週に1、2回ほど一緒に壁を登っています。

週に1、2回とはいいますが、1度に30分しか登りません。「みじかっ!!」と思うかと思いますが、ボルダリングというスポーツは長期戦に向きません。1回1分ほどで登れてしまいますし。そして、数回登れば腕はパンパンになります。そして、結構爪がもげます。。

自分の爪切りが甘いのか、栄養が足りないのか分かりませんが、よく爪が割れます。それで爪剥がして、一週間で回復させて、また挑むようなルーティーンを送っています。

そんな日々を過ごしていると、今まで登れなかった壁が登れるようになってきます。腕の力が付くというよりは体の使い方が上手くなり、より遠くまで体を伸ばせるようになってきたという感じがします。おそらく息子も同じ感覚を覚え、今まで登れなかった壁が登れるようになり、楽しくなってきたんだと思います。

もう少し続くようなら、自分の靴やチョークなんかも調達してもいいかなとは思いますが、どうなることやら。あ~、今週ドラクエ発売だな。