衝撃的展開は興奮のフィナーレへ・・!!次回作は・・・ バイオハザード: ザ・ファイナル

公開年度:

2016/12/23

監督:

解説/あらすじ:

【!!今作は前回映画の続きではありません!!】前作『V』のラストのホワイトハウスでの篭城戦(小説版)の後の話である。なお、『V』でアリスに投与されたT-ウィルスは不完全版あり、一度テレキネシスを使用すると超人化の効果はなくなってしまうものであった。今回のザ・ファイナルを視聴するにあたり、必要な要素としてはこの程度である、後は脳みそ空っぽで視聴することができる。

レビュー:

まず映画版バイオハザードシリーズはギャグ映画をクソマジメにやってるっていう前提で視聴すること、これが一番大事な要素である。

もうなんか色々つっこみどころが多すぎて脳みそが機能しなくなる珍しい作品の一つです。

戦車の横叩いたらバイクが出てきたりとか、ビルの屋上からガソリンの塊ぶん投げたりとか・・・・。めっちゃ笑わせてもらいました。

主演のミラ・ジョヴォヴィッチも全然老いを感じず、長い間お疲れ様です、って気持ちです。
よく映画版バイオハザードシリーズを見て展開についていけないだとか、真面目に見てつまらんって言ってる人は本当に時間のムダなので見ないほうがいいと思います。

個人的には漫画「彼岸島」シリーズを見てゲラゲラ笑えるような人こそ見るべきだとは思います。

 

今作はなんと!!!

ローラも出演しているんです!!!

ローラの役は・・・コバルトという女性戦士。演技に違和感なくびっくりですよ!

次回作はあるのでしょうか・・・。

次回作については今作のヒットがどれほどかですね・・・。もっと見たいという声も多いので期待していましょう!

バイオハザード:ザ・ファイナル (初回生産限定) [DVD]
Posted with Amakuri at 2017.6.15
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント