シンクロしました。私。 ~ヒガンバナ-警視庁捜査七課~

タイトル:

ヒガンバナ-警視庁捜査七課

公開年度:

2016年(全10回)

解説/あらすじ:

2014年「ヒガンバナ~女たちの犯罪ファイル」の連続ドラマ放送
他人の声を聴き、「シンクロ」する特殊能力を持った来宮渚(堀北真希)が警視庁捜査七課、別名「ヒガンバナ」のメンバーと共に難事件を解決する。

レビュー:

堀北真希結婚発表後の連続ドラマということで視聴開始。
主人公、来宮渚の特殊能力「シンクロ」人の悪意を聞くことができてしまう反面、
常に聞こえてしまうため、ヘッドフォンをいつもはしている。この設定は特に良かったです。
殺人現場にて「シンクロ」を使うと強い気持ちに飲み込まれ最後は被害者の最後の言葉を言い気を失う。
全10話構成の第6話ぐらいにシンクロ能力についてなぜ使えるようになってしまったとかが解明されてしまい、
かなりその後が見るのがダレてしまった。

キメゼリフは「シンクロしました。私。」
これだけの為に全部見た感じですね・・・。
結婚しても堀北真希は最高に可愛いです(オープニングとか・・・怒った顔とか・・・。)